HIMA. Safety. Nonstop.

HIMA について

HIMA社は1908年にマンハイムで創業され、2008年に創立100周年を迎えました。

1970年、世界で最初にTÜV(ドイツの国際的試験・認証機関)からセーフティ システムとして認証を受け、それ以来セーフティシステムにビジネスを集中し、 テクノロジーリーダーとして世界に広く認められています。

経営理念

HIMA社は創業者一族が経営を担っている同族経営の会社です。
目先の利益を 追う必要がなく、顧客やビジネスパートナーとの長期間の信頼関係を重要視し ています。

業務内容

ビジネスは安全計装(セーフティシステム)に特化しています。
セーフティPLCやI/Oなど のハードウェアとソフトウェアの開発と製造、エンジニアリング、コンサルテ ーション、アフターサービス、トレーニングが業務の中心です。
各世代のセーフティシステムの技術は、HIMAによって進化してきました。今後もこの分野に経営資源を集中していきます。


日本では、2003年に日野システック株式会社とシステムインテグレータ契約を 結び、世界各地のお客様に商品とサービスを提供しています。
日野システック株式会社 http://www.hino-systech.co.jp


また、株式会社日立ハイテクマテリアルズ(旧 株式会社日立ハイテクトレーディング)と販売契約を締結しています。
株式会社日立ハイテクマテリアルズ  http://www.hitachi-hightech.com/hmt/product_detail/?pn=hmt033

ヒーマ日本支社では、TÜV Rheinland のプログラムに基づき、機能安全エンジニアトレーニングコースを毎年開催しています。
TÜV Rheinland  http://www.tuv.com/jp/japan/home.jsp